Twitterのノンケにアマギフを先渡ししたら、連絡が取れなくなり、アカウントが消えました。
そのことに大きなショックを受けてしまった僕は、思わずツイートしてしまいました。
憂さ晴らしのつもりではあったのですが、もちろん炎上も覚悟はしていました。
だけど、思いのほか好意的なリプがたくさん飛んできて驚かされました。
ゲイの人たちからのリプも暖かく、ストレートの人たちのリプも同じく。
何となく、ほっこりした気分を味わうことができました。
僕が遭遇したのは、ギフト券詐欺だったのです。
ノンケと知り合いたい欲望が強すぎて、正常な思考能力を持つことができなかったことに、深く反省でした。

 

 今回リプをくれた中で、仲良くなれた方がいました。
ゲイの人で、年齢は30歳。
@YOSHIKI_〇〇50さん、ネットでの出会いの危険性を教えてくれたばかりか、安全な出会い方まで説明してくれることになったのです。
カカオトークで、みっちりと教えてもらうことになりました。

 

 @YOSHIKI_〇〇50さんに開口一番言われたことは「SNSとか、無料の掲示板や、無料のアプリほど怖いものはない」でした。
僕が遭遇してしまった、アマゾンギフト券詐欺はもちろんのこと、冷やかしも多く、最悪なのは美人局もあるとのこと。
ネットで出会いを探すのは、実は危険がつき物なのだと言われました。
「誰もが気軽な無料のサービスで出会いをと思うけど、本当に危険な行為なんだよね」
そんな知識がなかった僕、深く反省でした。
「ノンケとの出会いが欲しいなら、出会い系の利用をオススメするよ」
「出会い系サイトは、出会えるんですか?」
「安全性が高くて人気のあるワクワクメールとJメールのユーザーなんだけどね、結構美味しい思いをしているんだ。今まで100本以上のちんこをフェラしてきたんだ」
この言葉に、僕の心は大きく揺れ動いてしまったのです。
出会い系ならノンケ喰いができる!
@YOSHIKI_〇〇50さんの利用している出会い系サイトなら、僕にも本格的なチャンスがやってくる。
それはもう、期待を持つ気持ちしか湧き上がってきませんでした。

おすすめ定番サイト登録無料

フェラされたいノンケを探してフェラ友にするなら!!